夏の疲れを癒すビタミン&ミネラルの魔法

こんにちは。
暑い夏が続いていますね。
外にいるだけ、通勤や通学するだけ、ちょっと買い物に行くだけでも疲れません??
そこで、今回は夏の疲れを癒す「ビタミン」と「ミネラル」の魔法についてご紹介いたします。

夏に必要なビタミンとミネラル

夏は暑さや汗によって体力を奪われる季節ですよね。
ビタミンとミネラルを効果的に摂取することで疲れを和らげることができます。

  1. ビタミンC:
    ビタミンCは抗酸化作用があり、紫外線から肌を守ったり、免疫力を強化する役割を果たします。さらに疲労回復にも効果的です。
    レモン、オレンジ、キウイフルーツなどの果物やきゅうり、レタス、トマトなど生で食べるような野菜がオススメです。
  2. ビタミンB群:
    ビタミンB群にはエネルギーの代謝に欠かせない成分が含まれており、疲労を軽減する助けとなります。
    豚肉などの肉類、穀物、豆類、ナッツ、バナナなどがビタミンB群を含む食材です。
  3. ビタミンE:
    ビタミンEは細胞を保護したり血行の促進、抗酸化作用があり、肌の健康を保ち、疲れた肌を癒す効果が期待できます。
    アーモンド、オリーブオイル、アボカドなどがビタミンEの豊富な食品です。
  4. カルシウム:
    夏は暑さによって多くの汗をかきますが、その際にカルシウムも失われやすくなります。
    カルシウムは骨や歯の健康をサポートし、筋肉の収縮にも重要です。
    乳製品、大豆製品、青魚や小魚などに含まれます。
  5. マグネシウム:
    マグネシウムは筋肉のリラックスに関与し、疲労を和らげる効果があります。
    ナッツ、種実類、緑黄色野菜に多く含まれています。

ビタミン&ミネラルを上手に摂取する方法

  1. バランスの良い食事:
    様々な食材を組み合わせてバランスの良い食事を心がけましょう。
    見た目で言うと「彩りの良い食事」がポイント。
    新鮮な野菜や果物、穀物、豆類、健康的な脂質を含む食品を意識的に摂取しましょう。
  2. 生野菜やフルーツ:
    夏は生野菜やフルーツがおいしい季節です。
    サラダなどの副菜やおやつとして生で摂ることで、ビタミンやミネラルを効率的に取り入れることができます。
  3. 適切な水分補給:
    夏は汗をたくさんかくため、水分補給が欠かせません。
    水分と一緒に失われるビタミンやミネラルを補うために、こまめに水を飲みましょう。

夏の疲れを癒す魔法の一部であるビタミンとミネラルを上手に摂取し、元気で楽しい夏を過ごしましょう!健康的な体と心で、思い出に残る夏を楽しんでくださいね。

関連記事

  1. 【栄養士が解説】痩せるために必要な避けられないこと

  2. 春野菜の下処理

  3. 【栄養士が解説】塩分を排出する方法【摂り過ぎは心臓への負担が…

  4. 【カリウムの重要性3つ】健康に欠かせない理由を栄養士が解説!…

  5. 【栄養士が解説】食べ物で肝機能アップ!健康な肝臓のための食事…

  6. 便秘解消のつもりがかえって便秘に!?不溶性食物繊維の特徴

知りたい事は? 例)豚肉 中性脂肪