アボカドに黒い筋が入ってしまう理由とそんな時の対処方法

皆さまこんにちは。
ブログをサボってしまった。

たまーに当たりませんか?
黒い筋の入ったアボカド。

右側の黒い筋みたいなの、分かりますかね?

これのひどいバージョンのやつとか。

アボカドの黒い筋の正体

この筋の正体は
種子に栄養や水分を運ぶためのもので、「維管束」というもの。

酸化すると「メラニン」という色素によって黒くなる性質があるのですが、追熟途中に起こりやすいです。

食べられるけど、おいしくはない。

なぜこうなってしまうのかというと、追熟させる時やまだ熟していない時の保管温度が低すぎたことが原因。


似たような事を話してる部分もあるけど、続きはこの動画からどうぞ。

関連記事

  1. 日焼け止めだけでは不十分!紫外線を体内から防御する方法

  2. 春野菜の下処理

  3. 時間を有効に使うには?

  4. 健康食品で健康被害

  5. ダイエット成功者の5年後、維持できる人は1%        …

  6. DAISOで半年に一度、必ず買う掃除グッズ