アボカドに黒い筋が入ってしまう理由とそんな時の対処方法

皆さまこんにちは。
ブログをサボってしまった。

たまーに当たりませんか?
黒い筋の入ったアボカド。

右側の黒い筋みたいなの、分かりますかね?

これのひどいバージョンのやつとか。

アボカドの黒い筋の正体

この筋の正体は
種子に栄養や水分を運ぶためのもので、「維管束」というもの。

酸化すると「メラニン」という色素によって黒くなる性質があるのですが、追熟途中に起こりやすいです。

食べられるけど、おいしくはない。

なぜこうなってしまうのかというと、追熟させる時やまだ熟していない時の保管温度が低すぎたことが原因。


似たような事を話してる部分もあるけど、続きはこの動画からどうぞ。

関連記事

  1. 春野菜の下処理

  2. これは何だと思いますか?

  3. 【栄養士が解説】閉経すると起こる体の不調は食事で事前に防ぐ

  4. 中性脂肪値と悪玉コレステロール値を下げる方法はコレ!

  5. 中性脂肪を増やす食べ物と、夜遅い時間の食事対策

  6. 豚の耳を食べたら、人から豚の耳が生えるのか?栄養素の誤解【コ…