美肌と腸内環境の関係性とは?

美肌と腸内環境(腸内フローラ)は切っても切れない関係性で、近年の研究によって注目されています。
そんな大切な腸内環境ですが、他の消化器官と比べてもいろんな影響を与えるといわれており、肌の健康にも大きな影響があるので無視できません。
ってことで今回は、美肌と腸内環境の関係性について詳しく書いていきますね。

腸内環境の大切さ

免疫システムの調整

  1. 腸内環境は免疫システムに影響を与えるので体調管理には必須。
    健康な腸内環境は、免疫システムを適切に調整し、炎症を抑えてくれます。
    炎症は肌トラブルの原因の一つでもあるので、腸内環境が整っていると美肌に近づきます。

栄養素の吸収

  1. 腸内細菌は食物からの栄養素の吸収をサポートしたり、ビタミンを作ったりします。
    ビタミンやミネラルなどの栄養素が適切に吸収されない場合、肌が荒れるだけでなく、体調にも影響が、。

炎症とアレルギーの制御

腸内環境が健康だと体内の炎症をコントロールしたりアレルギー反応を緩和してくれます。
これによって、肌のかゆみや赤みの軽減につながります。

肌トラブルの影響

腸内環境の不調は、肌トラブルを悪化させる可能性があります。
例えば、吹き出物や湿疹などの皮膚疾患は、腸内環境の乱れが影響を与えることがあるので全力で整えたくなりますね。

ストレスと腸内環境

過敏性腸炎の方とかいます?
過敏性腸炎になったことがある方は実感が強いと思いますが、ストレスは腸内環境に悪影響を与えます。
そして肌トラブルを引き起こす可能性が増大。
ストレス管理は、腸内環境と肌の健康を改善する重要な要素なんです。

腸内環境を改善し、肌の健康を促進する方法

プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」

    聞き慣れないカタカナがきましたね。
    でもだいたいの人は、このプロバイオティクスが入ったものを食べたことがあるはず。

    「プロバイオティクス」はヨーグルト、ケフィア、発酵食品に含まれていて有益な腸内細菌を増やします。
    「プレバイオティクス」はこれらの細菌の栄養源となります。

    バランスの取れた食事

    腸内環境に良い影響を与えるためにオススメな食品は、
    果物、野菜、海藻類、きのこ類、全粒穀物など食物繊維の多い食品です。
    これらを含むバランスの取れた食事を摂ることが重要ですね。

    ストレス管理

    ストレスを軽減するためにリラクセーションテクニックや運動を取り入れましょう。
    日常のモヤモヤが抜けるようなものを見つけるのはこれから先も本当に大切ですよね。
    先にも書いたように、ストレスってするし、何より気持ち的にも「嫌」ですよね。

    水分摂取

    十分な水分摂取は腸内環境をサポートし、便秘などの問題を軽減します。
    水分が摂れていないとカチカチうんちになってしまいますよ。

    腸内環境を整えるってことは、肌にも体にも良い影響があるので意識していきましょう!

    関連記事

    1. アボカドに黒い筋が入ってしまう理由とそんな時の対処方法

    2. 【2022年】おせちレッスン概要

    3. 時間を有効に使うには?

    4. 料理だけを学びたいならウチの教室でなくても良い

    5. 初めの一歩を踏み出す勇気

    6. 新サイト!レシピ専用HPを作りました

    知りたい事は? 例)豚肉 中性脂肪