コレステロールと血糖値にも関わる 水溶性食物繊維の特徴

「食物繊維」っていうと、便秘に有効とかそんなイメージが強いと思います。
実際そうなんですけど、食物繊維は2種類あって「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」があり、それぞれ微妙に扱い方というか、機能が違います。

そんな水溶性食物繊維についてサクッと語ってみました!

動画はコチラから

https://youtube.com/shorts/8CaXwl_5uMM

関連記事

  1. 中性脂肪値と悪玉コレステロール値を下げる方法はコレ!

  2. 豚の耳を食べたら、人から豚の耳が生えるのか?栄養素の誤解【コ…

  3. アボカドに黒い筋が入ってしまう理由とそんな時の対処方法

  4. サプリを摂る意味

  5. 【むくみ】血圧とカリウム 腎機能とカリウム

  6. DAISOで半年に一度、必ず買う掃除グッズ