青唐辛子味噌のディップ

夏になると店頭に並ぶ青唐辛子
辛いですが、その辛味がクセになる美味しさ。
味噌と合わせればいつもの味噌の風味が別物になります。
辛味を減らしたい場合は、辛味が生まれる場所である胎座(中の白い部分)を取り除くと良いですよ。
日持ちは冷蔵保存で2週間くらいするので作り置きにもピッタリ。

(2022.8レッスン)

Ingredients <12人分・165g>

青唐辛子 10g みじん切り
ニンニクペースト 小さじ1と1/2(6g)
ごま油 小さじ1(4g)

A)砂糖 小さじ4(12g)
A)酒 小さじ2(10g)
A)みりん 小さじ4(24g)
味噌 100g

Directions

※手袋、換気をして作業

  1. 青唐辛子:ヘタを取ってみじん切り
  2. 小鍋又はフライパンに青唐辛子とニンニク、ごま油を入れて熱し、中火~弱火でニンニクの香りが出るまで炒める
  3. 火を止めてAを加え、余熱でアルコールを飛ばし、味噌も加えて練り合わせて完成

    お好みで野菜等につけて食べたり、豆腐や厚揚げ、ごはんに乗せて召し上がってください

エネルギー量

1/12量 30kcal


残った青唐辛子で作る 材料3つ 青唐辛子ソース

関連記事

  1. 【トルコ家庭料理】白チーズのミルフィーユ焼き(ボレッキ)ゆっ…

  2. カツオの香草パン粉焼き

  3. 【中性脂肪を下げる】焼サバの押し寿司 生サバでも水煮缶でもO…

  4. 日持ち2ヵ月 ニンニクみじん切りのオイル漬け

  5. 油が汚れにくい!オクラとミニトマトの唐揚げ

  6. 日持ち1ヵ月(冷蔵)紫キャベツの甘酢マリネ

知りたい事は? 例)豚肉 中性脂肪